世界のチーズ専門店。フランス、オランダ、イタリア、スイス、ポルトガル、イギリス、スペインを中心に様々なタイプのチーズを販売

商品詳細:ペコリノロマーノD.O.P.

商品詳細:ペコリノロマーノD.O.P.

お買い物 イタリア

ペコリノロマーノD.O.P.

カートに追加しました。
カートへ進む
日本でもカルボナーラやサラダに使われるおろして使う粉チーズとして知名度が高まっているチーズ。その為、原産国イタリアでカットして真空パックされたものが多く出回っていますが、小さくカットして時間が経ったものはどうしても風味が落ちやすくなるのと、品質を保つ為の真剣パックはビニールのプラスチックの様な香りをチーズが吸ってしまい雑味を感じる原因になります。HISADAグループで扱うペコリーノロマーノは他のチーズ同様、日本でホールから切り立てで新鮮でチーズ本来の美味しさを楽しんでいただけます
羊のミルクを原料としたイタリア現存の最古のチーズとされ水分の少ないしまった組織、強い塩味が最大の特徴です。イタリアでは『ペコリーノ』と名の付くチーズが多数ありますがイタリア語で羊をペコラと呼ぶ事から羊のミルクを使って作られるハードチーズを『ペコリーノ』と呼ばれます。このペコリーノロマーノは名前の通り、以前はローマで作られていましたが、現在でも羊の飼育多くしているサルデーニャ州で生産される事が殆どです。
強い塩味、硬質な形状からおろしたり、スライスして様々な料理のアクセントとして大活躍してくれます。パスタ、卵、パンツェッタ、ペッパーで作られる本場ローマのカルボナーラはもちろん、初夏になると生のそら豆と合わせて食べるのも有名な使われ方です。他にも、リゾット、スープ、カルパッチョ、サラダ、ジェノベーゼソースとイタリア料理には欠かせない存在です。スライスしたチーズに蜂蜜やフルーティなバルサミコをかけてそのままお皿添えれば食前酒との相性もバッチリです。
重量は目安です。前後する場合がございます。
関連する商品と記事